タイトルで壮大なネタバレ…!!!

youtubeアップしました♡



青子夫婦は
同世代夫婦に比べると手取り額が少ないけど
・2馬力
・子供なし
・実家暮らし
という環境が本当に1番の強みだと思います。


生活情報雑誌で貯金1000万超え!!と特集されている人を見ると

大概 旦那様の手取り額が38万円
+奥様がパートで5万円
の 月の世帯収入が計43万円だったり

青子のように二世帯で実家に世話になってて家賃が2万円だったり

食材が実家から送られてきて家族4人で食費1万円とかだったり

いやいやいや!(´゚ω゚`)
めちゃくちゃ恵まれてるじゃん!!
こんなのそりゃ貯金できますわぁ!(´゚ω゚`)

と、当時1人暮らし(フルタイムパート手取り15万)の青子は
ブーブー文句いっておりました( ゚Д゚)


手取り額が多かったり
生活費(食費や家賃)が掛からないのは
普通の生活してる人には全くもって参考になりません(´=ω=`)


かといって何もしないと永遠に貯金なんて出来ません。

手取りを増やすか…?支出を減らすか…?


現実的に出来ることは後者です。


青子は1人暮らしの部屋を引き払い実家に戻りました。( ・`ω・´)
毎月生活費で10万以上掛かっていたのが半分以下に減り、徐々に貯金が増えていきます。

そして夫と結婚し、そのまま夫と青子実家に住むことに。

結果
手取りは2倍!支出は据え置き!
という、最強布陣になりました(*´・ω・)(・ω・`*)




そんな青子夫婦も
最初はお互いの稼いだ所得に対しての自由を尊重し
夫婦別財布制でやっていましたが…

青子夫婦にはこの方法は向いていませんでした。

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

例)夫:手取り20万 青子:手取り18万とした場合

貯金(給与の20%):夫40,000円 青子36,000円=計76,000円貯金
家に入れるお金:夫20,000円 青子20,000円=計40,000円
夫婦デート費:夫15,000円 青子15,000円=計30,000円
病院代:夫10,000円 青子なし 

残るお金:夫115,000円  青子109,000円
上記残ったお金はへそくりにしたり、自由に使ってよし!!
□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

の別財布ルールをしたのですが

これだと月76,000円貯金。
・・・年間912,000円の貯金。

夫(47)が定年まで今のペースで稼ぐ(手取り20万)として

残り13年×912,000円=11,856,000円

旦那が定年して、残るお金が1200万にも満たない…!

もしかしたら旦那が途中で働けなくなるかもしれない
母、叔母、夫の介護費用も貯めておきたい
リフォームもしたい
ってなった時に、1200万じゃ絶対足りない…。orz

それに、夫婦2人の老後資金も貯めたいし(2000万目標)


そして青子夫婦の欠点として
余った自身のお金は使ってしまうところもあり、

10万以上の金額が手元にあると
旅行や贅沢にバカスカ使ってしまいます。
(夫婦合算で20万以上余っています。)

せっかく共働きで
子供もいなくて
実家住まいで生活費に大きくお金が掛からないんだったら
今のうちに貯めておかないと…(´;ω;`)

でも毎月毎月家計簿つけるのめんどいし
予算組み立てるのもめんどくさい。。

そこで考えたのが
夫の給料が20万前後なので、

夫の給料から20万を夫婦貯蓄口座に入れて
青子の給料で生活していく方法
です。

夫は手持ちのお金がないので
青子から貰うお小遣いで上手くやりくりをします。 

青子は給料の殆どが生活費で消えるので
余ったお金は車検や今後掛かるイベント費に回すために
また夫は給料の殆どが貯蓄に回されているので
下手な贅沢は出来ない!と、無駄な買い物が減りせっせとやりくりします。

手元にあるお金が強制的に少なくなるので 
どうにかこうにか その予算でやっていこうとします。


そもそも1人暮らしの時はそんな生活していたから
そこまで苦にならず、あっという間に1馬力生活に慣れました。

例えどちらかが職を失っても生きていけるということも分かったし

貯金も毎月76,000円から→月200,000円になったので
 
夫の定年まで
残り13年×912,000円=11,856,000円
から
残り13年×2,400,000円=31,200,000円

と3倍近くアップしました!!

老後資金2000万円引いても1000万の余裕資金があると思うと
かなり気持ちが楽になります。

予算も私たちは比較的細かく分けていますが





大枠だと
①夫の給料(20万)で貯金
②妻の給料(18万)で生活する

たったこれだけです。
先取り貯金と同じ原理もそも夫の給料はないものだと思う感じw


貯金ができない人は難しいことを考えずに
予算の枠をとにかくシンプルにすることが
貯金への第一歩だと思います。^^

※青子は株やら投資やらは一切手を出しておりません。
全て自分の身で働いて稼いだお金でここまで貯められました。

なんなら定期預金や高金利の銀行に預けた方が得だよとか言われますが

そんなのはある程度貯金できてからでいいのよ!!
難しく考えれば考えるほどメンド臭くなるから!!
めんどくさいから貯金もできないのよ!!

稼ぐ!→稼いだお金を口座にぶっこむ!!

シンプルイズベスト!!
まずはこれが出来てから
やれ定期預金、投資信託、ideco、積立NISAをすりゃいいのよ!

素人はまずコツコツ貯める癖をつけて忍耐力を養い、
その間にお金を勉強するべきかと思います。


そんな青子も1000万貯金達成したら
証券口座を開こうかと検討しておりまして
ただいま絶賛勉強中です。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
スポンサードリンク