義実家との関係性のお話★

青子33歳、夫が47歳と
夫は青子より14歳年上なので

必然的にお義父さん77歳、お義母さん78歳と
下手したら孫みたいな年齢差になっているのですが

お互いバツイチ同士の再婚にも関わらず
とても暖かく迎えてくれた義父母(´;ω;`)

「いつでも遊びにおいで〜^^」
「次はいつくるの〜?」と声を掛けてくださり
家に行くたびにお土産を持たせてくれたり
美味しいご飯を振舞ってくれたり

夫は気恥ずかしいのか自分の実家に帰ると
部屋から篭って出てこないので
息子(夫)を放置して義父母と3人でずっと喋り倒せるくらい大好きな家族です。

(こんなこと言うのもあれだけど、田舎の爺ちゃん婆ちゃん家に遊びに行く孫感覚w)

夫の実家が埼玉なので
電車や車で1〜2時間あればいける距離なのですが

このコロナ禍に高齢の義父母の元には行けません。


「気にしなくていい」「遊びにおいで」と言ってくれますが
命が1番大事なので、年末車越しに軽く挨拶したくらいしかできず
直接お話も出来なくてとっても寂しい毎日です。

そんな今年の母の日も緊急事態宣言が発令し
GWに顔を見に行くことが出来なくなったので

母の日のプレゼントとは別に
5月生まれのお義母さんの為に手作りの物をプレゼントすることにしました。

去年はハーバリウムを作ってプレゼントしましたが
今年は洋裁店に行ったときに見つけたブローチにしました。
(お義母さんはブローチが大好きなのです♡)
FullSizeRenderFullSizeRender
ビーズやスパンコールをレース生地に縫い付けて作るブローチみたいで
とっても素敵な色味と、【作成レベル★】 と簡単そうだったので

これなら不器用な青子でも作れるかも!!
と、購入(*´Д`*)


GW中お出かけしないし、天気悪いみたいだから
家で頑張って作るぞー!!エイエイオー!!

なんて気合いを入れて束の間…
説明書を見ると…
IMG_4618

え…ナニコレ 本当に レベル★なの?

説明書見ただけで心折れそう…orz

でも、大好きなお義母さんの為に作って決めたんだ…!
負けるな私…!!!
FullSizeRender
玉結びだけでも一苦労。

FullSizeRenderFullSizeRender
少しづつ少しづつ丁寧にスパンコールとビーズを縫い付けていきます。

そして本来1時間で出来ると書いてあったが

実際は約6時間ほどかかって無事完成!(遅過ぎwww)

最後のまつり縫い?で全周を縫い付けている途中で
スパンコールとビーズがプチっと取れて
やり直したのが本当に泣きそうになった。

FullSizeRender
うさまるに付けてみた♡

愛情込めて作ったから
お義母さんが喜んでくれるといいなぁ〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚


そして時間は掛かったけど、
スパンコールやビーズの装飾作業がとっても楽しかったので
無趣味な青子でしたがこれを機会にやってみようかな?と思いました。

でも慣れない作業で肩がガチガチになっちゃいました笑




スポンサードリンク