世間ではpaypay、メルペイ、LINEPAYなどの電子決済が流行っています。 

コロナ禍で極力非接触にできますし、
何よりお財布を鞄から出さずに
スマートに会計ができるのが素晴らしいですよね!

しかもその時のイベントによっては
ポイント還元もある!
現金で払っているのが勿体無く感じます。

そんな青子も
レジに後ろに列が出来ていると焦ってしまい
細かい小銭があるのに、大きいお札を出して
お釣りで小銭入れがいつもパンパンになってたり。

スーパーやドラッグストア毎にポイントカードが違うので
もう国とかで一律でポイントカード作ってくれればいいのになぁ…

とか思っていました。

paypayが開始し始めた頃、
通っていた美容室、近所の商店街も
一斉にpaypayを取り扱えるようになって

決まったスーパーでしか使えないポイントカードを持って割高なスーパー行くよりも
いっそ近所の商店街の方が
paypayで支払えるし、数%ポイント還元されるんだし、
ある意味全国共通のポイントカード見たいなものじゃないか?

と思って 早速paypayをインストールしました。

銀行口座やクレジットカードを結びつけるのも怖いので
チャージはいつも最寄りのセブンイレブンのATMから現金を入金しています。

paypayデビューした青子さん
これが、もう とっても便利で!!


①お財布ジャラジャラしなくていいし
②おつかいに行く時【夫婦用の財布】を持って行くのを忘れた夫にお金を送金できるし

支払いも片手でスマートに出来て最高….。゚+.(・∀・)゚+.゚


だけどここに落とし穴が…

とっても便利で使い勝手の良い〇〇payですが
簡単に支払いが出来ちゃう分、お金を払った感覚がなくて
バカスコ使ってしまうんです…!! 

クレジットカードと同じ感覚ですね。

確かにきちんと調べれば
電子決済もクレカも 利用明細は都度確認が出来るのですが

【現金が無くなっていくのを会計毎に認識できる】お財布
【携帯の画面で数字が減っていくだけ】の電子決済

感覚が全く違うんです。


青子がクレジットカードを使うときは
・大きいイベント毎の時(誕生日プレゼントの購入など)
・欲しいと計画していたものを購入する時
・美容院など、何ヶ月かに1度利用する(値段が確定している)時。

と、金額の想定がついている時にしか使いません。
基本お金の減りが分かり易いニコニコ現金払い派。


気軽に一瞬で決済の出来る電子決済は
お金を使ったという感覚が薄れ、貯金どころか
気づいたら支出が増えてしまいます。

きちんと管理ができたり
利用明細を見て支出をまとめる事ができる人なら良いですが

そういう事がメンドくさい。出来ない。という人には
〇〇PAYは便利だけど オススメはできません。


青子も試しに使った1ヶ月間
あまりの便利さに惹かれてよく利用しました。

ちまちま1000円〜2000円ずつチャージしていましたが
すぐに残金が足りなくなり→チャージ。を繰り返していたら

ひと月で 計1万入金→1万支出していました。Σ(=゚ω゚=;)


「え…普段スーパーでそんなに使う事ないのに…!」
って思って明細を確認したら

会社近くのドラッグストアでお菓子を買ったり…(数百円なのでpay払いにしてた)
会社近くのコンビニでコーヒー買ってたり…(数百円なのでpay払…以下同)


気軽にスマートに支払いできるが故に
自分のお財布から出さなくなってました…(反省)


なんとなく数百円の為にクレカは出しにくいし
そうなると簡単なpay払いにしちゃうよね。

IMG_3932
常にこれくらい残高がないと不安症にww

そんなこんなで
気軽に使える電子決済(〇〇PAY)はお得な分
家計費に対してズボラな青子には危険…!!
と気づき

paypayは常にお金をチャージしている状態ではなく

週に1度 スーパーに行く日に
先にセブンに寄って1000円のみチャージ。
→そしてpaypayを利用し購入。(1000円以内で購入)
というルールを決めました。

常に残金がpaypayの中に残っていると
気軽に外で使いたくなっちゃいますので
その日に買う最低限のお金しか入れない事にしました。


残額数十円〜数百円なら青子はコンビニでは使えません。

だってもし会計時店員さんに
「あのぉ…残金が足りないようです…」なんて言われたら
焦ってテンパっちゃうからw
(小心者なので最初からお財布を開けて支払います。)

このルールを徹底したおかげで
それ以来ちょこちょこチャージすることもなく
手軽に買い物もでき、計画的にポイントもゲット!出来ております。


皆様も手軽で便利な電子決済の沼にはまらないよう気をつけてくださいね(´Д⊂)

 
スポンサードリンク