そもそも青子が本格的に貯金を始めたのは
2年前 夫との結婚を意識し始めた時です。

当時の夫は45歳 
貯金も殆どなく、都内勤務で手取り20万。
(正直同世代と比べると圧倒的に少ない…)

夫の定年を60歳としたら、定年まで残り15年…。

2馬力で年間100万貯金しても
旦那定年までに1500万しか貯められない…。

おいおいおい 老後2000万問題で世間が騒いでるのに

夫婦2人何事もなく健康に過ごして
年間100万貯めても 2000万届かないなんて…!!!Σ(゚Д゚;)ガーン


更に
実家にいる自分の母親も
一人っ子の私にとって姉のような存在の叔母(独身)も

2人共ずっとパートだったから
厚生年金ではなく国民年金なので 将来年金も最低額しか貰えないし、

貯金もしてない、保険も入ってないような人達だから
祖母の介護費用も賄えず、
青子にお金を貸してくれと頭を下げにくるほど…orz

そんな2人を将来的には 1人娘の私が面倒見てあげないと(TдT)

…って考えると、、


母、叔母、夫の老後資金で(500万×3人=1500万)
+青子夫婦の老後資金で 1000万

夫の定年までには2000万
私が60歳になるまでに最低2500万は貯めたい!!(´;ω;`)

これが青子がハイペースでお金を貯める理由その①です。


もちろん子供はいつか欲しい
でももし本当に子供を授かったら
尚更もっともっと貯金も生活も厳しくなる…

決して贅沢はしてないけど、貯金が出来ない日々。

じゃあどうすれば貯金が出来るのか。

①固定費を下げる
②収入を上げる
どちらかしかありません。

やはり当時は毎月の72,000円かかっている家賃(固定費)がネックになっていました。


そんな中、祖母が亡くなり
実家に溢れかえった祖母の荷物の片付けをしに
毎週土日に実家に帰るようになりました。


母と叔母は片付けがとっっても苦手な人達なので
青子はたった1人でコツコツと
祖母が介護施設に入ってから手付かずになってた
家周りの大量の腐った花壇や植木鉢を廃棄し

祖母の部屋の荷物の整理をしたり

祖母の荷物置き場と化した「元・青子の部屋」の片付けをしました。

↓元・青子の部屋。。。
FullSizeRender
物置かな?青子のベッドは一体どこに…?


この状態からコツコツ掃除をして2ヶ月後…
IMG_3819
なんということでしょう…床が見える…光が溢れるwww
青子の知ってる部屋が戻ったぞwwwww ヽ(TдT)ノ
(※青子のベッドは大量の物の下敷きになり謎の汁や死骸で木枠もマットも腐っていたので悲鳴をあげながら処分しました泣)

そんなこんなで

ついでにリビングや客間も綺麗に整理整頓し

次の週の土日にくると…

ダイニングテーブルが物で埋まってる…
また汚くなってる…(゚Д゚)!!いやァァァ

部屋が綺麗になると

また物を買ってくるという悪循環…

母と叔母に任しちゃおけん!!と
実家に戻ることになりました。



私が実家に入れば母達の金銭的負担が減るのと
若い人がいれば何かあった時も安心だと思いましたし、
母も私が近くにいれば余計な心配せず安心だし(・∀・)親孝行〜

何より私自身が家賃が抑えられるのと、
実家の方が交通の便がすこぶる良いので 通勤もめちゃくちゃ楽になります。
のちに夫も入籍後住むことに(マスオさん状態)

…とはいえ、
実家も築33年越えなもので
これからリフォームやメンテナンスも行うことも考えております。

前置きが長くなりましたが、
貯金する理由その②として

老後資金
の他に
リフォーム代併せて貯蓄しなければならない


建て替え、2世帯リフォーム…
いずれにせよローンを組むことになると思うので
少しでも多く頭金を貯めておきたいのです。 



纏めると
①青子夫婦の老後資金+母&叔母の介護資金で 2500万
②未来のいつかは必ず掛かってくるリフォーム代(金額未定)

以上2つの項目分の貯金を、
とにもかくにも貯めなければなのです。



あーあー〇〇ちゃん家のご両親はしっかり働いてて貯蓄もあるから
親御さんの老後の面倒とか心配なくて羨ましいなぁ・・・

▲▲さんは兄弟がいるからいざとなったら、将来兄弟で支え合って
負担も少ないんだろうし、老後も不安ないんだろうなぁ。。。

周りを見渡しては 隣の芝は青く見えており

なんで青子は一人っ子なんだろう。
なんで青子の家族は皆貯金がないんだろう。


青子はいつもこんなことばっか考えてました。



でもよく考えると
・青子実家は都内23区駅近で交通の便は全く困らないし
・家のローンは完済済だし
・持病持ちとはいえ青子のママはまだ57歳と若く現役でパートしているし
・たった5万で(食費光熱費込)夫婦家に入れてもらえてるし
・夫は給料を全額青子に渡してくれるし
・親は貯金はなくても今現在は大きな借金はないし
・なんなら女だらけの青子家に夫(長男)が入ってくれたのも奇跡だし

低収入でも貯金ができているこの環境は
他の誰かから見たら、芝が青々としている状態かもしれません。

私が羨ましいと思っている周りの人たちも
本当は知らないだけで凄く苦労しているのかもしれない。


周りを見て羨んで、将来の不安ばかり考えてる暇があったら
まずは現況を打開するために
とにかく何かしら動かなきゃ!!


夫と母と叔母と…勿論私も含め
これからも笑いが絶えないこの家族を守るためにも
一番若くて、長く働ける青子が頑張らねば!!


確かに2500万〜の金額はとても大きいお金ですが

きちんと計算し、予算さえ守れば
低収入の私でも必ずしも手の届かない金額ではないのです。



それに気付けた方法はまた次回…
>> 続く !!

(長々とお付き合いくださり有難うございました!)
スポンサードリンク